2010年03月21日

大野地区にて久志さん座談会

 3/6.7のミツバチのお話(フィールドトーク)以降も、ニホンミツバチに興味を持ってくださる方からの問い合わせが数件続いています。
 今週木曜日にも、「ミツバチたすけ隊」主催の、久志さん座談会があるとのこと。以下に告知しておきます。

イベント日時:3月25日(木) 昼の部 午後12時30分〜午後2時
夜の部 午後7時〜午後9時
場所:大野地区公民館 佐世保市田原町13-29 0956-49-6589
参加費:昼・夜の部とも各100円
お話:久志冨士男さん
お問い合せ:『させぼらへん』ミツバチ部 平田 090-9565-4646
主催:ミツバチたすけ隊・『させぼらへん』ミツバチ部
佐世保市在住のニホンミツバチの養蜂家・久志冨士男さんとの座談会です。
なぜ、ミツバチは消えたのか?
農作物に多大な影響が出ている「ミツバチ消滅」問題が世界中で報告されている今、壱岐・五島で絶滅していたニホンミツバチを復活させた久志冨士男さん。
ニホンミツバチの生活・行動・飼い方などを楽しく、自然・人との関わり、農薬被害などを詳しく語って頂きます。

※久志さんの新著が今月発売されます!
ミツバチたすけ隊ホームページ http://mitsubachi.org/
posted by たべつむぎ at 19:39| イベント

2010年02月17日

食育祭終了報告

させぼ食育祭2010、2/11に無事終了。
 (大地といのちの会主催、今年で4回目。)

 僕は2回目以来、お手伝いスタッフとして参加してきましたが、今回は初めて野菜の出荷、「たべつむぎ」の活動紹介、させていただきました。
 有難うございました。
・・・・
(簡単に報告)
・年を追うごとに、このイベント元気になっているように感じています。参加者、来場者の人数、笑顔、すばらしいです。
 (「食育」という漢字が一発変換できるようになる日も、近い。)
 いろんな方と話をしていて、佐世保は本当に恵まれているんだなあと感じました。
 「畑」や「地産地消」に関しては、NPO「大地といのちの会」の存在が大きいです。生産者が安心して生産しやすい環境が進んでいると思います。
 学校や幼稚園などの食育活動も他の地域に比べて元気な印象を受けます。子どもたちが「食」に関心を持つことは、未来が明るいだけでなく、現在においても私たちの世代、更にその上の世代の食をも明るく照らしてくれる。そんな影響力をもっていると思います。

・「たべつむぎ」として特に「いのちを頂くワークショップ」のご紹介をさせていただきました。僕より若い人たち、もしくは小さい子がいるママ、そして60、70代の先輩方まで、多くの方から反応を頂きました。
 60代前後の方々からは「私たちの子どもの頃は、家族(祖父など)が、鶏ばさばいてくれゆったけんね」といったご意見を多く頂きました。
 関連して、「肉っていうたら、牛豚じゃなくて鶏のことやったもんね」、「正月とか、年に数回のご馳走やった」、「もみじ(足)ば兄弟で奪いあいしとった」、「卵もおいしかったねー」などなど。
 こうやって直接聞いていると、本当にごく最近まで、鶏を頂くこと“見えていた”んだなとつくづく思います。
 僕も、こう返していました。「そうですね。今はこうやってわざわざ“ワークショップ”するっていう時代になってますものね。」
 
・今度の「第3回いのちと食をめぐる」の告知のため、ミツバチの話を繰り返ししていました。
 本当に多くの方が口をそろえて「近所から、おらんごとなった」「知り合いの農家が困っとる」と言っていました。
 やっぱり今、ミツバチは農業にとって、とても重要な話題。しっかりと、よい会にできるよう尽力します。どうぞご参加下さい。(「いのちと食をめぐる」について、詳しくは前回の記事をご覧下さい)

・とにかく食育祭、いつもながら、よいご縁と、元気をたくさんもらってかえりました。
posted by たべつむぎ at 21:11| イベント

2010年02月10日

明日2/11食育祭

 明日2/11はアルカス佐世保にて食育祭2010です。
 2階大ホール前のスペースで、小学校などの食育活動報告パネル展示があります。その片隅で、たべつむぎの「いのちを頂くワークショップ」も紹介しています。
 貴重な機会です。様々なご反応、ご意見を頂いて、勉強してきたいと思います。
posted by たべつむぎ at 22:39| イベント

2010年01月20日

させぼ食育祭ご案内

 イベントお勧めのイベントご案内です。佐世保の食文化の一大イベント「食育祭」(NPO大地といのちの会主催)。
 今年は2月11日(木・祝)、アルカスさせぼにて。僕もお手伝いに行きます。
 今回初めて市の食育フェアと同時開催で全館貸切。講演は大塚貢先生です。
 なんといっても地元の食材、お店が揃うのが嬉しいですね。

 ポスターのイメージを添付します、詳細は街中で同じポスターを見つけて読んでください。もしくは、僕に尋ねて下さいませ。)
2010shokuikusai.bmp

 前売り(大人300円、小中高校生100円、安い!)は僕の方でも準備できます。

 ※小学校や各団体のなどの食育活動報告パネル展示の隅っこをお借りして、たべつむぎも「いのちを頂くワークショップ」の活動紹介をさせてもらいます。
posted by たべつむぎ at 20:13| イベント

2009年12月16日

参加募集中

再度ご案内です。
イベント12月23日(水・祝)午後13時より、いのちを頂くワークショップを開きます。
 参加者は今のところ少数です。引き続き募集しています。
 (12/20までにご連絡下さい。)

 詳しくは12/6の記事をご覧下さい。
posted by たべつむぎ at 21:25| イベント