2011年01月10日

1/23は食育祭です。

イベント今月23日(日)10:30〜、アルカスさせぼにて第5回「食育祭inさせぼ」が開かれます。

 昨年同様、2階大ホール前のスペースにて、小中学校などの食育活動紹介の片隅にて、たべつむぎの活動を小さくパネル展示させて頂きます。
 生産者の直売など楽しいことたくさん。ぜひご来場ください。
 (入場 前売:大人300円、子ども100円、幼児無料)
posted by たべつむぎ at 07:13| イベント

2010年11月17日

11/23草加家さん

イベント来たる11/23(火・祝)10時〜15時、お世話になっている「草加家」さんがイベントを開きます。

『重尾の収穫祭2010〜食と文化の楽しみ〜』
蒸し立てのお芋が食べられます!他出店もあります。詳しい情報は草加家さんのブログ→
http://soukaya.exblog.jp/13580032/

僕もその一画で、食の活動を少しご紹介させて頂きます。
多くの方にお会いできることを楽しみにしています。
posted by たべつむぎ at 19:41| イベント

2010年09月19日

久志先生講演会

第3回いのちと食をめぐる会でお世話になりました、久志先生、ミツバチたすけ隊が9/23イベントを行います。来月には愛知県で開催される国際会議COP10会場においてもブース展示されます。応援して下さいませ。

イベント 久志富士男さん講演会
『ニホンミツバチに学ぶ 〜人・自然とのかかわり。生物多様性について〜』
日時:9月23日10時30分〜12時30分
場所:アルカス佐世保 中会議室

13時30分〜19時には同施設内にて パネル展示もあります。
      
※ミツバチたすけ隊活動情報は http://mitsubachi.org/
posted by たべつむぎ at 19:38| イベント

2010年06月20日

トランジション・タウン

イベント6/30に、たべつむぎ宅で行われるイベントの案内です。
(これに伴い、6/30(水)坐る食べるの会は、7/1(木)に変更します。)

地域育てのワークショップ
「トランジション・タウン」という地域のあり方を学ぼう

日時: 6月30日(水)18時30分開場(ご飯タイム)19時始まり
場所: たべつむぎ(まつぐちしんや)宅(佐世保市重尾町1185)
参加費:1500円 
 (+300円で玄米おにぎり、味噌汁、お漬物などの食事を準備します。要予約。)
主催: アヒンサー(人に地球にやさしい社会をつくる会)
ファシリテーター/トミタ タカフミさん

参加申し込み・お問い合わせ
090−7987−4304(森田) 
090−5284−8454(池田)

※トランジションとは移行とか移り変わるという意味。
石油の大量消費を前提とする社会から、地域をベースとしたしなやかで強い社会への移行を目指そうということが《トランジション・タウン》の目的で、2005年にイギリスで始まった草の根の市民運動。

イベント案内ビラを見る→20100630annai.rtf
posted by たべつむぎ at 21:37| イベント

2010年05月24日

パオさんイベント

 「いのちと食をめぐる」を一緒に企画しているフェアトレードカフェ パオさんより
(以下転載)・・・・・・ 
イベント少しでもフェアトレードに興味ある方、必見!一緒に観ませんか?そして、私たちにもかかわりあることとして、何ができるのかを語り合いませんか?

「女工哀歌(エレジー)」を観よう!“フェアトレード的暮らし方”を語ろう!
日時: 5月30日(日)15:30〜17:30頃
場所: フェアトレードカフェ パオ
TEL&FAX 0959-29-4080
参加費: 300円 *お菓子とフェアトレードの飲み物付
《できるだけご予約いただけたら助かります。》

中国のジーンズ縫製工場で働く女工たちの平均年齢15歳。少女たちは時給7円(!)で徹夜で働く。その給料でさえ未払いが続く。悪夢のような生活の中に夢や希望を見出して力強く働く少女たちの姿を捉えたすごいドキュメンタリーです。
posted by たべつむぎ at 06:57| イベント